屋根が西向きや東向きだからといって太陽光発電を諦めるのはモッタイナイ!しっかりポイントを押さえれば、確実に費用を回収できます。このサイトでは実際に我が家が西向き屋根に設置した際の見積術と1年間の発電実績を公開しています。

MENU

オール電化と太陽光で節電生活

西野家はオール電化で太陽光発電を導入しています。

共働きで子供は保育園に行き、日中は人がいません。
その為、電気料金プランは電化上手を使っています。

dennkajyouzu

 

電化上手とは東京電力のオール電化向けのプランで、夜11時から朝7時までが12円ととにかく安くなっています。

この電化上手を効果的に活用する方法を今日はご紹介します。

ポイントは

1、電気は深夜に使う

2、日中は売電!売電!売電!

3、生活動作を集約する

の3つです。

まず、電気を深夜に使うことは電化上手の常套手段です。
エコキュートがあれば自動的に深夜にお湯を沸かしてくれます。
DSC_1165

これでガスに比べて月2000円以上安くなっているのではないでしょうか。

次に、深夜の洗濯。最後の風呂を出た者がお風呂のお湯を汲んで洗濯機を深夜に動かすようにセッティングします。
DSC_1161

それから、食洗機。これも夜11時以降に稼働するようにタイマーをセットします。

DSC_1159

まぁ、手洗いすればいいのですが、ここは時間短縮優先です。

そして冬であれば床暖房。7時前にスイッチが入る用タイマーをセットします。そして7時に起きたら余熱で暖まるくらいにしておきます。
DSC_1164

床暖はかなり電気を使うので、電気代が半分以下の時にいかに暖めておくのかが重要です。

で、朝起きて私がやることは、洗濯物を干すことです。
こんな感じ、、、、、
DSC_1163

日中人がいないので、外に干して雨に降られたら終わりなので、部屋干しです。

 

そして、共働きのメリットは日中太陽光が発電した電気を、とにかく売電してくれることです。

taiyoukou2

そして、最後は日中の生活動作を集約することです。
夜は一緒にお風呂に入って、寝る時間も10時前には家族そろって寝てしまします。これで電気や暖房が付いているのは、一部屋だけで済みます。これは子供が小さいからこそ使える節電方法でしょう。

その結果、西野家は他の家に比べて電気料金が2~3割近く安くなっています。
kakeibo

東京電力のでんき家計簿で見るとよくわかります。

赤い線が他の家庭の平均値です。我が家の電気量を示す棒グラフがかなり下にあることがわかります。

オール電化にも関わらず、電気料金が上がった今でも月平均9000円なのはかなり助かります。

オール電化と太陽光は相性が良いので、あなたが迷っているのなら特におススメします。

西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術はこちら

 

 

同じカテゴリー「実績」の一覧

太陽光発電設置5年で総発電量30000kwh達成!

平成24年(2012)8月に設置してから5年で総発電量が30000kwhになりました。 久しぶりにモニターを確認したらこんな画面が出てきて初めて知りました。 総売電量が24425kwhなので金額に換算 […]

記事の続きを読む

11月の太陽光売電検針結果(2017)

  11月の検針結果です。 売電量 : 233kwh 売電金額:9,786円 昨年の11月は210kwhだったので若干増えています。 でも、使用料が483kwhで13,497円で、昨年より1 […]

記事の続きを読む

10月の太陽個光売電検針結果(2017)

  10月の検針結果がでました。 売電量: 213kwh 売電額:8,946円 でした。10月はなんだか梅雨みたいな天気だったので、昨年257kwhよりも大幅に落ちてしまいました。 &nbs […]

記事の続きを読む

9月の太陽光売電量【2017検針結果】

早いもので9月が終わろうとしています。 今月の検針結果は以下のとおりです。 売電量:369kwh 売電額:15,456円 でした。昨年の9月は345kwhだったので少し増えています。 8月が散々だった […]

記事の続きを読む

8月の検針結果が低すぎてヤバい!

今年は8月に梅雨みたいな天気が続いたのであまり行かないだろうなと思ったら、案の定売電量が半端なく少なかった。 売電量    300kwh 売電額 12,600円 昨年は486kwh売電できていたので7 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

プロフィール

西向き屋根の家主 西野太陽

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開

    ページトップ