屋根が西向きや東向きだからといって太陽光発電を諦めるのはモッタイナイ!しっかりポイントを押さえれば、確実に費用を回収できます。このサイトでは実際に我が家が西向き屋根に設置した際の見積術と1年間の発電実績を公開しています。

MENU
太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開 TOP  >  電気代  >  再生エネルギー賦課金が2倍ってどうなの?

再生エネルギー賦課金が2倍ってどうなの?

どうも、西野太陽です。

taiyoukou2

太陽光などの再生エネルギーで発電すると、電力会社から高く買い取って貰えます。
でも、そのお金は電気を利用している国民全員が再生エネルギー賦課金として負担しているものです。
メガソーラーが普及して発電量が増えるたびにこの負担は増加します。

そして、ついに4月からは月平均474円が負担金として徴収されると言うのです。実にこれが現行の225円から2倍近くに相当します。

ちなみに、我が家の2月分の賦課金は623円でした。
1kwhあたり1.33円の賦課金で、831kwh使っているのでこうなるのです。

それが4月から1kwhあたり1.58円になるので、もし同じ量を使った場合は1,312円高っ!
賦課金だけで千円以上取られるって、正直高すぎます。

でも、自分の家に太陽光発電を付けていてその恩恵をあずかっているのですから、文句を言う資格はありません。
しかし、もし我が家が太陽光を付けられないマンションとかだったらふざけんな!という気持ちが湧いてきても仕方がない気がします。

申し訳ない気がしてしまうのですが、国が決めた制度なので乗れるならばのった方が良いに決まっています。
再生エネルギーが普及することで少しでも、原発のリスクが減らせればそれは自分たちや子供たち、そのまた子供たちの負担を軽減する意味があると思います。そういった意味で国民が等しく負担しましょう、という理屈なのだと思います。

でも、民主党から自民党になってから原発再稼働に向けて動いているので、やっぱりこの矛盾はなんなんだ!って思っちゃいますね。だからと言って、民主党に戻したいなんて微塵も感じませんが、、、、、。

 

2013-11-29-14-02-46西野太陽のここがポイント

今後は電気料金に原発の廃炉費用も上乗せする案もあるそうなので、電気代は確実に高くなると思います。そうなれば、太陽光はやっぱり優れた電源であることに間違いありません。今後もっと蓄電池が安くなれば、安定性が確保できてエネルギーの自産自消が可能になります。すると、別に高く買い取ってもらう必要もないわけです。
賦課金2倍は正直イタイけど、だからと言って原発を始め他の電力だけではダメなのです。なんでも持続可能性と多様性が大切なのだと思います。
おススメ記事

同じカテゴリー「電気代」の一覧

電力自由化を前に必ずやっておいた方が良いこととは?

どうも西野太陽です。 最近ニュースで頻繁に流れている平成28年4月から始まる電力自由化について、これだけはやっておいた方が良いことがあります。 それは、自分の使っている電気料金を把握することです。 な […]

記事の続きを読む

電力自由化で日本の電気はどうなるの?

先日NHKのクローズアップ現代で「電気料金は安くなるのか?」と題して、来年4月の電力自由化が取り上げられていました。 それによると、、、、 ■自由化によって価格は安くなることが期待できる。  楽天の三 […]

記事の続きを読む

エネルギー白書から見た太陽光発電のメリット

どうも、西野太陽です。 「エネルギー白書」が資源エネルギー庁から発表されています。 それによると、5年前の電気料金に比べて25%も電気代が高くなったと言うのです。 電気代って殆ど固定費ですから、家計に […]

記事の続きを読む

電気代が25%も上昇!今だからこそ太陽光発電にメリットがあるんです。

先日の産経新聞に以下の記事が載っていました。 政府は14日、2014年度のエネルギー白書を閣議決定した。東日本大震災以降に家庭の電気料金の平均単価は25・2%上昇したと分析し、「賃金の大幅な改善が見ら […]

記事の続きを読む

東京電力がPontaと提携、電気を使うとポイントがたまるってホント?

どうも、西野太陽です。 毎日新聞で「東京電力がポイントサービスのPontaと提携」と書いてありました。 なになに?と読んでみると、、、 東京電力は2016年4月から始まる電力自由化に向けて、同年1月に […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

プロフィール

西向き屋根の家主 西野太陽

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開

    ページトップ