屋根が西向きや東向きだからといって太陽光発電を諦めるのはモッタイナイ!しっかりポイントを押さえれば、確実に費用を回収できます。このサイトでは実際に我が家が西向き屋根に設置した際の見積術と1年間の発電実績を公開しています。

MENU

シャープの太陽光発電撤退はデマだった

どうも、西野太陽です。

taiyoukou2

平成27年3月初めににシャープが経営難に陥って、太陽光事業からも撤退するのでは?という記事が複数の新聞で取り上げられていました。
私は、じゃあアフターフォローはどうなるのか?というかなり先走った記事を書きました。

でも先日の読売新聞オンラインには、撤退しないで蓄電池と合わせて力を入れていく趣旨の記事が掲載されていました。

以下一部抜粋

シャープ、太陽電池事業でシステム販売を拡大  2015/3/30 20:14シャープは30日、不振の太陽電池事業について蓄電池などと組み合わせたシステムとして販売を拡大すると発表した。太陽電池単体では価格競争が激しい。住宅などを対象に省エネにつながる高付加価値のシステムとして提案していく。
同社のエネルギーソリューション事業は15年3月期の売上高が2800億円、営業損益が50億円の赤字となる見通し。5月に発表する再建策で合理化の対象となっている。同事業担当の向井和司常務執行役員は30日の記者会見で「(太陽電池事業の)構造改革は進んでいる」と語った。

3月に、ソーラーフロンティアに事業の譲渡を打診、と新聞記事にあったのは何だったのか?真偽は定かではありません。

きっとそういった動きもあって、最終的にはこうした決断をしたのでしょう。
確かに、シャープのパネル自体は東芝と同じサンパワー社の物なので、これだけで競争を挑むのは無理だと判断したのでしょう。

そこで、今後確実に普及していく蓄電池と合わせて、付加価値を高めて販売する戦略をとったようです。
ただ、蓄電池はまだまだ価格が高くて、家庭で導入しても採算を考えると合いません。

そこで、補助金が重要になってきます。ちょうど3月30日に補助金※の概要が発表されました。※平成26年度補正予算「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金
上限100万はかなり助かります。というか、普通の家庭では補助金がなければ絶対に無理です。

補助対象機器にはシャープのものが多く含まれています。
16年3月期には「かなりの確率で黒字化する」とし、事業を継続する方針を強調したシャープの復活を期待します。

 

 

2013-11-29-14-02-46西野太陽の勝手に一言

前回の記事では、勝手に撤退を前提に書いてしまい、スミマセンでした。
でも新聞各社も、そんな感じで書いていたので全く根拠のない記事ではなかったのですが、先走り過ぎました。
太陽光発電の老舗、日本メーカーのシャープが復活しますように!

 

追伸

蓄電池の補助金は予算が130億円です。
前回の補助金100億円は、たった3ヶ月で終了してしまいました。設置を検討しているならすぐ行動した方がよいでしょう。

補助金上限100万円はかなり大きいです。

 
もしあなたが蓄電池の導入を検討しているなら、新日本住設㈱に相談してみてください。
蓄電池マイスターなる専門家がいてアドバイスを聞けます。5000件以上の実績があり補助金のサポートもしてくれます。
工事費無料のキャンペーンも毎月やっているのでチェクしてみてください。↓↓
蓄電池
おススメ記事

同じカテゴリー「太陽光パネル比較」の一覧

パナソニックの太陽光発電(HIT245)の良さとは?

どうも、西野 太陽 です。 私が太陽光を設置しようと検討していた時に、真っ先に見積もりを取ったのがパナソニックでした。 ところが思ったほど値段が下がらず、1kwhあたり43万もしていました。(H24年 […]

記事の続きを読む

ソーラーフロンティアは小さい屋根でも大丈夫?

どうも 西野太陽です。 ソーラーフロンティアは人気のパネルです。 なぜなら、実発電量がNO1だからです。 でもデメリットもあります。それは重さとパネルのデカさです。 SF170では、一枚の重さが20k […]

記事の続きを読む

シャープの太陽光発電撤退はデマだった

どうも、西野太陽です。 平成27年3月初めににシャープが経営難に陥って、太陽光事業からも撤退するのでは?という記事が複数の新聞で取り上げられていました。 私は、じゃあアフターフォローはどうなるのか?と […]

記事の続きを読む

シャープの太陽光撤退でアフターフォローはどうなるの?

どうも、西野太陽です。 シャープが経営悪化のために太陽光発電事業から撤退するのではないか?との記事が新聞各社から出ています。 人員を3000人削減するというのですから、普通に考えて太陽光撤退は免れない […]

記事の続きを読む

パナソニックと長州産業のHITは同じって聞いたけどどっちが良いの?

どうも、西野太陽です。 太陽光パネルでパナソニックと長州産業が同じである、と言うのは本当です。 長州産業がパナソニックのOEMで作っています。 だったら値段で安い方を選べばいいじゃん、って思いますよね […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

プロフィール

西向き屋根の家主 西野太陽

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開

    ページトップ