屋根が西向きや東向きだからといって太陽光発電を諦めるのはモッタイナイ!しっかりポイントを押さえれば、確実に費用を回収できます。このサイトでは実際に我が家が西向き屋根に設置した際の見積術と1年間の発電実績を公開しています。

MENU

プロフィール

プロフィール画像

どうも、西野太陽と申します。
我が家は、西向き屋根に太陽光発電を設置しています。

太陽光をつけようと思ったきっかけは、原発事故でした。
あの事故は幼い子供を持つ親として、エネルギーについて、また便利さについてを深く考えさせられる事件でした。

生活していく上で電気は欠かせないものです。電気があることでどれほど便利か、計画停電を経験して初めて実感しました。でも、その便利さを追求するあまりに大切なものを犠牲にしているのではないか?そう思ったのもあの時でした。

自分たちでは始末できないようなものを作り、後は知らないよって訳には行きません。また、安全だと言いつつ地方に作り、自分たちはのうのうと暮らしていることにも違和感を感じました。

じゃあ何が出来るんだ?と考えた時に、一つの答えとして太陽光発電の導入がありました。
ところが、我が家は西向きの片流れ屋根です。果たしてこれで十分発電できるのだろうか?いくら主義主張があったからといって極端な赤字では、暮らしていけません。

そこで、設置するにあたっては徹底的にリサーチをして、見積もりを取って、「これならいける!」という確信を得て導入を決めました。そして、その後の発電実績もほぼシュミレーションどおりの数字が出ていて、大変満足しています。

このサイトは、太陽光を設置しようか迷っている人にとって少しでもお役に立てるものであればいいな、そして原発に頼らない社会ができたらいいな、と思い開設しました。

 


我が家の太陽光発電の概要

東京の調布市にある西向き(270度)片流れの屋根(勾配約22度)30㎡。
設置モジュール(パネル)は東芝の240W(SPR-240NE-WHT-J)が24枚、合計 5.76Kw
DSCF3868 - コピー.JPG
うちの屋根です
家は築4年、オール電化で料金プランは電化上手です。 


 

西野家のプロフィール

2015-01-17-08-15-46

西野太陽 37歳 会社員
・・・・性格は温厚だけど結構暑苦しいところあり。好きな言葉は「敬天愛人」

〃 太子 37歳 会社員
・・・・自分で「主婦は向かない」と言ってはばからない。

〃 陽子 6歳 保育園
・・・・次女に優しいく時におせっかいなお姉さん。野菜嫌いが目下の課題。

〃 光子 3歳 保育園
・・・・気が強いが小心者。憧れはなんでもできる陽子お姉ちゃん。

 

 西野家の発電実績はコチラ

YOUTUBEに動画もUPしています。

人気記事ランキング

    Copyright© 2018 太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開

    ページトップ