屋根が西向きや東向きだからといって太陽光発電を諦めるのはモッタイナイ!しっかりポイントを押さえれば、確実に費用を回収できます。このサイトでは実際に我が家が西向き屋根に設置した際の見積術と1年間の発電実績を公開しています。

MENU

27年蓄電池の補助金申請はいつまでか?

どうも、西野太陽です。

ka

環境共創イニシアチブから蓄電池の補助金について発表がありました。

平成26年度補正予算「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金」

これによると、

交付申請受付期間:平成27年3月30日(月)~平成27年12月28日(月)郵便私書箱必着
※交付申請の補助申請金額の合計額が予算額に達した場合、申請受付期間内であっても交付申請の受付を終了します。

となっています。ところが、前回の補助金は100億円の予算があったにも関わらず、わずか3カ月で終了してしまいました。

そして、今回の補助金の予算は130億円です。少し多くなっているとは言え、前回のことを踏まえればもっと早く補助金が終了となるのは、間違いないでしょう。

そのため、いつまでに申請をすれば確実か?と言えばとにかく早めに申請をとしか言いようがありません。先着順なので1カ月で予算に達して終了になってもおかしくありません。

あと、蓄電池の補助金の計算方法が複雑です。申請の書類作成なんかも結構面倒です。
こうした、補助金申請についてはその道のプロに任せるのが一番です。その為に、太陽光と同様に見積サイトを使うのが有効です。

 

 

2013-11-29-14-02-46西野太陽のココがポイント

正直なところ、採算だけで考えると補助金をいれてもまだまだ高い、と言わざるを得ません。私もONEエネルギーのレンタルで検討したことがありましたが、月々2900円のレンタル代でも、年間の採算は取れませんでした。

ただし、今回の補助金は、医療的ケアが必要であったりして停電時でも電気が必要な方や、災害時の意識が強い方にとっては絶好の機会だと思います。その場合は、太陽光と同様見積りサイトを使って慎重にシュミレーションしてみてください。
もしあなたが蓄電池の導入を検討しているなら、新日本住設㈱に相談してみてください。
蓄電池マイスターなる専門家がいてアドバイスを聞けます。5000件以上の実績があり補助金のサポートもしてくれます。
工事費無料のキャンペーンも毎月やっているのでチェクしてみてください。↓↓
蓄電池
 

おススメ記事

 

 

 

 

同じカテゴリー「蓄電池」の一覧

ちょっと待った!テスラの蓄電池が凄すぎる!

どうも、西野太陽です。 先日発表された、テスラ社の蓄電池が凄すぎます。   まず、デザインが今までの蓄電池とまったく違います。 一言でいえば「カッコイイ~」 そして、価格が破壊的な安さです。 […]

記事の続きを読む

停電時に太陽光発電は役に立つのか?

どうも 西野太陽です。 最近各地で停電になることが増えているように感じます。 そこで、もし停電したら太陽光発電は役に立つのか? 気になる人もいるのではないでしょうか。 結論から言うと、昼ならある程度役 […]

記事の続きを読む

27年蓄電池の補助金申請はいつまでか?

どうも、西野太陽です。 環境共創イニシアチブから蓄電池の補助金について発表がありました。 平成26年度補正予算「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金」 これによると、 交付申請受付期間:平成 […]

記事の続きを読む

シャープの太陽光発電撤退はデマだった

どうも、西野太陽です。 平成27年3月初めににシャープが経営難に陥って、太陽光事業からも撤退するのでは?という記事が複数の新聞で取り上げられていました。 私は、じゃあアフターフォローはどうなるのか?と […]

記事の続きを読む

蓄電池は得か?ONEエネルギーってどうなの?②

どうも、西野太陽です。 今何かと話題の蓄電池ですが、採算は合うのでしょうか? 蓄電池をレンタルしているONEエネルギーにメールで問い合わせをしたとこと、東京都で2900円/月で設置できることがわかりま […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

プロフィール

西向き屋根の家主 西野太陽

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開

    ページトップ