屋根が西向きや東向きだからといって太陽光発電を諦めるのはモッタイナイ!しっかりポイントを押さえれば、確実に費用を回収できます。このサイトでは実際に我が家が西向き屋根に設置した際の見積術と1年間の発電実績を公開しています。

MENU
太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開 TOP  >  太陽光の基礎知識  >  太陽光ってもう遅い!?下火なんじゃないんですか?

太陽光ってもう遅い!?下火なんじゃないんですか?

taiyoukou2

最近、太陽光発電の話題が少なくなってきたことから、ちょっと勢いがなくなってきたんじゃないかな?
そう思っていたところ、メルマガ登録しているソーラーパートナーズの中村さんよりこんなメールが届きました。

ちなみにソーラーパートナーズの中村さんは、以前NHKの取材にも応じられていて、その道のスペシャリストで説得力があります。

nhk

そのメールの内容がまさに、タイムリーだったので以下に転載します。

太陽光ってもう下火なんじゃないんですか?

ソーラーパートナーズの中村です。

先日頂いたご相談の電話で、「太陽光ってもう下火なんじゃないんですか?」という疑問を投げかけられました。
そして今月、JPEA(一般社団法人 太陽光発電協会)から2016年度第1四半期の太陽光発電パネル出荷量が年々下がってます、という発表もありました。

最近の太陽光発電ではこんなニュースが多く、「太陽光発電、下火になってますよね」という発言になるのも頷けます。
これから「そんなことはないのですよ」というお話をできるだけ簡単にお伝えしたいと思います。

JPEAの発表によると、2016年4月~6月に住宅用太陽光発電は267,129kW出荷されたそうです。
過去のデータを利用して考えると、年間20万戸~25万戸の住宅に設置されている計算になります。

この数値だけ言われてもよくわかりませんよね。

昨年の新築住宅着工数(持家+分譲)が約53万戸ですので、太陽光の設置棟数はその約半分です。
国で定めている新築住宅の基準を満たすためには、今後太陽光発電の設置が必要となる時代がやってきます。
単純に計算しても、住宅用太陽光発電の設置棟数は近い将来今の2倍となっていきます。

そして現在、太陽光発電は新築以外の既築住宅に設置される割合の方が多いです。

既存住宅への設置棟数を追加すると、2倍、3倍と拡大が予定されている商品であることがわかります。

住宅用の太陽光発電は決して下火ではなく、間違いなく今後伸びていく商品です。
ご相談のお電話でもこういったお話を1時間くらいお伝えし、ご納得の後に設置を決められたとご連絡頂きました。太陽光発電への間違ったイメージを一つ一つ払拭し、正しい設置がなされるよう今後もご案内して参ります。

 

太陽光発電は今後も伸びる!

なるほど、つまり新築2棟に1棟は太陽光発電を設置し、既存住宅でもその数は増えている、というのです。
一時期事業用の太陽光発電のブームがあって、それが終わったので出荷量自体は減っているけど、家庭用の太陽光発電自体は変わらず増えていくのですね。

確かに、JPEAの資料を見ても、10Kwh未満の家庭用太陽光発電(黄色)は2030年まで伸びると予想されています。

suii

 

あと、我が家は年間約20万円売電できているのですがメチャクチャ助かっています。
太陽光が家計にもたらすメリットは侮れません。

 

icon-check-b-r今見積もりをもらうとメーカー選びに役立つ㊙ランキング表がもらえます。

ソーラーパートナーズ

rankingu

同じカテゴリー「太陽光の基礎知識」の一覧

太陽光ってもう遅い!?下火なんじゃないんですか?

最近、太陽光発電の話題が少なくなってきたことから、ちょっと勢いがなくなってきたんじゃないかな? そう思っていたところ、メルマガ登録しているソーラーパートナーズの中村さんよりこんなメールが届きました。 […]

記事の続きを読む

太陽光発電で失敗しない為に大切な3つのこと

太陽光パネルと自宅に設置しようと検討しているなら、失敗しない為に重要な3つのことがあります。 1. 絶対に訪問販売で契約しない 2. 1つのパネルにつき3社以上の見積もりをもらう 3. メーカーのシュ […]

記事の続きを読む

今から太陽光発電をつけてるのは遅いの?

「今から太陽光発電をつけるのは遅いの?」 そう思っているいる、あなた。 結論から言いますと、遅くありません。むしろこれから必要度は増していきます。 もちろん売電単価は1kwhあたり42円⇒38円⇒36 […]

記事の続きを読む

太陽光発電をつけた方が良いか?迷っているあなたへ

どうも西野太陽です。 「太陽光発電はつけた方が良いのかな?損しないかな?」 あなたは、そう思ってネットで調べているのではないでしょうか? 私もそうでした。 結論から言うと、南向きの屋根で4kwh以上屋 […]

記事の続きを読む

一年の内、太陽光の発電量が一番多いのは何月?

Q:太陽光発電は何月が一番発電するのは何月でしょうか? A:5月です。 私は太陽光発電をつける以前は8月が一番発電するものだと思っていました。 でも、業者に聞くと5月である、と言うのです。 発電量のシ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

プロフィール

西向き屋根の家主 西野太陽

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 太陽光発電で西向き屋根でも年20万売電できたポイントと見積術を公開

    ページトップ